あまや座

茨城県那珂市瓜連あるミニシアター

『神々の山嶺』12/10(土)〜12/23(金)

「神々の山嶺」

【上映日程】 ※水曜定休日

12/10(土)〜16(金)17:20〜19:04
12/17(土)〜23(金)12:15〜13:59

※上映時刻が変更になる場合があります。ご来館前にご確認ください。
ご予約システムは2週間くらい前から可能となります。

夢枕獏の小説を谷口ジローが漫画化した山岳コミックの傑作「神々の山嶺」を、フランスでアニメーション映画化。
エベレスト初登頂をめぐる未解決の謎に迫るクライマーたちの姿を描き、第47回セザール賞でアニメーション映画賞を受賞するなど高い評価を獲得した。記録上に残るエベレストの初登頂は1953年だが、伝説的なイギリス人登山家のジョージ・マロリーが1924年6月にエベレストの山頂付近で消息を絶っていたことから、「マロリーが初登頂を成し遂げていたのかもしれない」という説もささやかれていた。ある時、取材でネパールのカトマンズを訪れた雑誌カメラマンの深町誠は、長らく消息不明になっていた孤高の登山家・羽生丈二が、マロリーの遺品と思われるカメラを手に去っていく姿を目撃する。羽生を見つけ出し、マロリーの謎を突き止めようと考えた深町は、羽生の人生の軌跡を追い始めるが、尋常ならざる執念で危険な山に挑み続ける羽生という男の人間性に次第に魅了されていく。やがて2人の運命は交わり、冬季エベレスト南西壁無酸素単独登頂に挑む羽生に、深町も同行することになるが……。
日本版は堀内賢雄、大塚明夫、逢坂良太、今井麻美ら実力派声優が吹き替えを担当。

【声出演】堀内賢雄、大塚明夫、逢坂良太、他
【監督】パトリック・インバート

2021年製作/94分/G/フランス・ルクセンブルク合作
原題:Le sommet des dieux
配給:ロングライド、東京テアトル

公式HP  https://longride.jp/kamigami/

(C)Le Sommet des Dieux – 2021 / Julianne Films / Folivari / Mélusine Productions / France 3 Cinema / Aura Cinema

コメントをする

*
*
* (公開されません)

Return Top