あまや座

茨城県那珂市瓜連あるミニシアター

「遊星からの物体X」午前上映決定!6日のみ臨時営業

常連さんから「遊星からの物体X」を昼間に上映しないのか、とお声をいただきまして、急ではありますが、6日(水)に臨時営業しまして、午前10:05〜の上映を決定いたしました!
昼間しか動けないというみなさん、是非この機会にご覧ください!

「遊星からの物体X」

©1982 UNIVERSAL CITY STUDIOS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

【上映日程】 ※水曜定休日 
2019/3/2(土) 20:00〜21:59
2019/3/3(日)〜5(火) 19:15〜21:14
2019/3/6(水)臨時営業 特別上映 10:05〜12:04
2019/3/7(木)〜8(金) 19:15〜21:14

「ハロウィン」「ニューヨーク1997」などで知られるジョン・カーペンター監督が、ハワード・ホークス製作の古典的名作「遊星よりの物体X」をリメイクしたSFホラー。極寒の南極観測基地という閉ざされた空間を舞台に、宇宙から飛来した生命体に襲われる観測隊員たちの恐怖を描いた。南極の大雪原。一匹の犬がアメリカの観測隊基地に現れるが、犬の正体は10万年前に宇宙から飛来し、氷の下で眠っていた生命体だった。生命体は接触した生物に同化する能力をもっており、次々と観測隊員に姿を変えていく。このままでは、およそ2万7000時間で地球上の全人類が同化されるということがわかり、基地は通信手段、交通手段を断って孤立。そんな状況下で、隊員たちは次第に相手が生命体に同化されているのではないかと疑心暗鬼に包まれていく。2018年10月にデジタルリマスター版でリバイバル公開。

【出演】カート・ラッセル、ウィルフォード・ブリムリー、リチャード・ダイサート、ドナルド・モファット、T・K・カーター、他
【監督】ジョン・カーペンター
1982年/ 109分 / アメリカ /配給 アーク・フィルムズ、boid
公式HP http://thething2018.jp/

コメント0件

コメントをする

*
*
* (公開されません)

Return Top